矢野顕子 ライブ

 


GW最終日。

いそいそと一人で白川ホールへ。

「矢野顕子、忌野清志郎を歌うツアー」 と銘打たれたこのライブ。

文字通り矢野顕子が清志郎の曲を歌います。

清志郎が亡くなってはや4年。

今の日本を彼が生きていればどう歌うのか、

ヒジョーに興味のあるところですがそれも叶わず。

なんていうか、自分もこんなおじさんになりたい!

っていう憧れみたいな人だったんで・・・。

おじいさんになった清志郎を見たかったですねぇ。


JUGEMテーマ:日記・一般

南川祐輝建築事務所


ザ・クロマニヨンズ Live




クロマニヨンズのライブを観るためダイヤモンドホールへ。

特別に好きといったわけでもないのだが、

去年の秋になんとなく先行予約をしたチケット。

ヒロトは清志郎とも縁があり、なんとなく親近感を持っていたのと

会場が観やすいダイヤモンドホールだったから。

1時間20分ほどの時間を突っ走ったライブ。

ヒロトも50才近いというのにすごい身体だった。

なんとなく私生活を想像するとおもしろい。



エレファントカシマシ Live in 名古屋




昨日はエレファントカシマシのライブへ。

今回はいつもより時間が長く、二時間ぐらいのライブ。

日頃の運動不足がたたり、ずっと立っていたら今日は腰が痛い・・・。

ライブ自体のできは非常に良く、点数をつけるとすると。。。。。80点ぐらいか。

古い曲から新しい曲まで、バランスがとれた選曲で楽しめました。

ここんとこ忙しいので良い気分転換に。



三宅伸治BAND ライブ




昨日の夜は三宅伸治BANDのライブでアポロシアターへ。

忌野清志郎 & NICE MIDDLE with NEW BLUEDAY HORNSで

バンマスだった伸ちゃんのスリーピースバンド。

ここんとこ名古屋へちょくちょく来ていたが、やっと行くことができた。

あたり前だが、となりに清志郎がいない。

そのことを受けいれなければいけないと強く思った。

こんなにせつない気持ちになるとは・・・。


JUGEMテーマ:日記・一般

南川祐輝建築事務所

今日の一曲




今日の一曲。

エレファントカシマシの「偶成」。

1990年に発売された4枚目のアルバム、名盤「生活」より。

エレカシの曲で一番好きな曲だと思う。

エピック・ソニー時代のエレカシはある意味で突出している。

その後、レコード会社が替わる度に音楽も変化する。

その都度、宮本の心情を推し量ることが楽しい。


JUGEMテーマ:日記・一般

南川祐輝建築事務所

今日の一曲

 


清志郎が亡くなってもうすぐ一年。

そのころ You Tube で見つけた曲。

サヨナラCOLOR

ハナレグミ、名前は知っていたが聞いたのは初めてだった。

この曲にインスパイアされて竹中直人が撮った映画もある。

この演奏、良いです。


JUGEMテーマ:日記・一般



忌野清志郎の世界

 


パルコギャラリーでの「忌野清志郎の世界」展へ。

今年5月に亡くなった清志郎の個展。

RC時代からのポスターや絵画、

タイマーズ時代のヘルメットなどが展示され

ライブの映像が流されていた。

とにかく清志郎のライブは楽しかった。

もう見れないと思うと本当に寂しい。

この人は本当に音楽を楽しんでいた。

もうこんなミュージシャンは出てこないと思う。

自宅には「マジカデミルスターツアー」の時に豊橋のラハイナで、

アンコールの最後に清志郎が着ていた、

汗まみれのTシャツが手元に飛んできた。

ライブ後に「洗った方がいいよ、カビるから。」

と言葉を交わしたのが懐かしい。


JUGEMテーマ:日記・一般



泉谷&ムッシュ ライヴ

 


泉谷しげるとムッシュかまやつのトーク&ライヴ in 岡崎市民会館。

なんでも地元の若い人達が企画したらしい。

出だしのトークは少々危なっかしかったが、

そこはベテランのお二人、ライヴが始まってからは

還暦を過ぎたおじいさん?いや、おじさんとは思えぬエネルギッシュな演奏。

そのパワーに正直驚くとともに、泉谷さんの一見破天荒な言説とは裏腹の

繊細さを感じさせる気使いに感心しました。

ムッシュはあくまでマイペース。

あんな風に歳をとるのならば、それもありかと。


JUGEMテーマ:日記・一般



エレファントカシマシ ライブ

 


先日、エレファントカシマシのライブを観に Zepp Nagoya へ。

これまでは E.L.L. でやることが多かったが、箱も広くて観やすかった。

曲は新しいアルバムからが中心で古い曲はやはり少ない。

エピック時代の曲は1曲のみ。

その曲だけでもけっこう聞きごたえがありました。

ちょっと他の曲とは雰囲気というかテンションが違うように思える。

全体的に丁寧に歌ってる感じで、サポートメンバーが二人いることもあり音も分厚い。

採点は・・・・・75点。

一緒に行った知り合いの点数はもう少し低いようでしたが

個人的にはなかなか良いライブだったと思います。

清志郎が観れなくなってしまった今、エレカシは僕にとって貴重な存在。


JUGEMテーマ:日記・一般



no title




清志郎へ。

JUGEMテーマ:日記・一般



calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
南川 祐輝
愛知県を中心に活動する建築設計事務所、『南川祐輝建築事務所』代表。 福井県生まれ。
links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
search this site.
others
mobile
qrcode