ココロに花を




最近、我が家へやってきた器。

おおよそ9寸ぐらいの大きさの鉢。

うっすらと青みがかった色、質感、形など、なんとも言えず。

相当、気にいってます。

ただ何故か、これに何か料理を盛りつけることがイメージできない。

なんとなくそういう風に造られていないような気がして、そこがまた魅力的に思えてしまう。

器は料理を盛ってこそ器、なんて人もいますが

時として、そうではない場合もあっていいんじゃないかと反発してみたくなります。

今度、水を入れて花など活けてみようかと・・・。





クリスマス・プレゼント


101225_1840351.jpg

クリスマスにかこつけて、二人で買い物へ。

sahan という店で、ある作家の陶器を大人買い。

その作家の店にあるすべての品を買うという暴挙に。

まぁ、クリスマスだから・・・などと自分に言い聞かせつつ。

帰って、さっそく醤油さしを使ってみたのだが非常に具合が良い。

予想はしてましたが、醤油は全くたれず切れがすばらしい。

いかにも設計屋さん好みの陶器です。


JUGEMテーマ:アート・デザイン

南川祐輝建築事務所

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
南川 祐輝
愛知県を中心に活動する建築設計事務所、『南川祐輝建築事務所』代表。 福井県生まれ。
links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
search this site.
others
mobile
qrcode