<< 新潟 水と土の芸術祭へ 2 | main | やっぱ、かわいいです。 >>

越後妻有 大地の芸術祭へ

 


新潟から妻有へ。

芸術祭自体は4回目、僕が見に行くのが3回目。

約370点もの作品が点在しているので

すべてを見ようとすると、いったい何日かかることやら。

まずは塩田千春さん、「家の記憶」。

夜はおっかなそう。



山本想太郎さん、「建具ノニワ」。

驚いたことに、この場所ですべての作品をコンプリートした人が。

いったい何日かかったんですかね?

すべてスタンプを押すとへびの形が表れる。



内海昭子さん、「たくさんの失われた窓のために」。

カーテンがちょっとからまっちゃってるが

気持ちの良い作品。



で、カサグランデ&リンターラ、「ポチョムキン」。

ここに来るのは3回目。

一番好きな作品。

しかし、いくらかかってるんだろ?

今回見たのは30作品ほど。

景色が良いので移動も楽しい。

途中、農舞台で北川さんに偶然お会いする。

次回は3年後。

さてさて・・・。


JUGEMテーマ:アート・デザイン



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
南川 祐輝
愛知県を中心に活動する建築設計事務所、『南川祐輝建築事務所』代表。 福井県生まれ。
links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
search this site.
others
mobile
qrcode