<< 建物探訪 | main | 豊田から岡崎へ >>

県芸へ

 

一応、本年度最後の県芸へ。

 

大学院生の卒業制作は追い込みの様相。

 

真っ当な彫刻論を語ることはできないが

 

最も重要視することは、作品がその人であるかどうか。

 

それはどんなジャンルにおいても大事なことだと思う。

 

数年間の付き合いの中で、その軸がぶれていないかどうかは

 

そこはかとなく見てとることができる。

 

良い意味で作品や人が少しづつ変化していくことを

 

傍らで見られることは楽しく、また学びにもつながる。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

南川祐輝建築事務所

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.02.25 Saturday
  • -
  • 23:06
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
南川 祐輝
愛知県を中心に活動する建築設計事務所、『南川祐輝建築事務所』代表。 福井県生まれ。
links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
search this site.
others
mobile
qrcode